2016年10月03日

交通安全フェアーin南郷

秋の交通安全運動の啓発事業として、大津交通安全協会等が主体として、

9月22日(土)に当センター入口オープンスペースにて、交通安全フェアーを開催されました。

2016092201

まずは、JAFのシートベルト効果体験から

2016092202

時速5Kmの衝突体験ですが、かなり大きな音とともに、飛び出す身体をシートベルトが

しっかりと守ってくれます。

2016092203

エアーバッグが飛び出しています。

なんといっても白バイは人気ものです。

2016092204

パトカーに乗っている姿もかっこいい!!

2016092205

次はジュニアポリス制服着用体験です。

2016092213

着ぐるみの方も駆けつけていただきました。

キャッフィーさんです。

2016092207

けいたくんです。

2016092208

ポリスみやこさんです。

新品のように綺麗でした。

2016092209

今回は、滋賀県と京都府の二輪車事故防止のため、

3警察署が、交通事故ゼロのまちをめざす協定の締結をされました。

2016092210

2016092211

交通安全フェアーと協定締結式に参加された方々ご苦労様でした。

2016092212

最後に啓発グッズ(交通安全スポンジ、ポケットティッシュ)の配布です。

2016092214

功ちゃんでした。

posted by 南郷水産センター at 16:57| 日記 | 更新情報をチェックする