2012年06月19日

5月生まれの鯉ベビー

5月30日 西奥の観賞池に生まれた鯉の卵を少しだけ採取しました。

koichigyo1

魚の飼育歴はメダカと熱帯魚少々の素人マツの手元に来た卵。

(写真の容器は場内アナウンスの美声でおなじみのスタッフ制作☆)

 

koichigyo2

6月2日の様子 卵から稚魚がたくさん孵りました。(矢印部分)

体長3ミリ〜5ミリくらいでかなり頭でっかちです。

お腹に袋をつけてバケツの縁にへばりついたまま動きません。

 

koichigyo3

6月19日今朝の様子 体長1センチくらいに成長(矢印部分)

粉状のメダカの餌を水面までツンツンしに来て、泳ぎも上手です。

だいぶ数は減ってしまいましたが元気にしています。

 

周りのプロ集団曰く、本当は「ワムシやミジンコを湧かせる」

「卵黄を与える」など稚魚飼育の方法が色々あるそうです!

奥深いです…。。。。 マツ

posted by 南郷水産センター at 10:36| ペット | 更新情報をチェックする